第12回バイオ関連化学シンポジウム

-第33回生体機能関連化学シンポジウム、第21回バイオテクノロジー部会シンポジウム-

発表申込は全てWEBから行います - 申込締切は2018年6月8日(金) -

ユーザー登録を完了した後、マイページへログインし、発表申込を行ってください。
発表申込締切までは、マイページ上で発表内容や登壇者を変更することが可能です。

発表申込にあたってのご注意

1) 本シンポジウムでは、英語での講演を推奨しております。
   ■ 口頭発表:英語でのスライド作成を推奨しております。
   ■ ポスター発表:英語でのポスターパネル作成を推奨しております。

2) 登壇者は両主催部会いずれかの会員である必要がございます。
 現在未入会の方は、締切日の10日前を目安に、 入会手続き(WEBでのお申込と初年度会費の納付)を
 完了させて下さい。
※講演申込時に、ご自身の会員番号の入力が必要となります。
   ■ 両主催部会
     ・生体機能関連化学部会
     ・バイオテクノロジー部会
   ■ 部会へ入会するには
     コチラから

3) 口頭発表に関しては1研究室あたり原則1件です。複数件の口頭発表をご希望の場合、2件まで受け付けますが、最終的な採否は実行委員会において決定致します。
この場合、採否の判断を行うにあたって、予め当該の申込に対して優先順位を付けていただくことにしています。申込を行う段階で申込フォーム中「備考欄」にその旨を記載してください。

はじめに登録しましょう - ユーザー登録とは?

「発表申込」、「予稿原稿の提出」、「事前参加登録」はすべて、本WEBサイトより行って頂きます。 全ての方々はこのシステムを利用するにあたり、「ユーザー登録」をお願いすることになります。
ユーザー登録を完了していただいた後、発行されたIDおよびパスワードにて、マイページへログインし、「発表申込などを行っていただく」という流れです。⇒ユーザー登録

過去ユーザー登録をした方はそのまま

過去の生体機能関連化学部会・バイオテクノロジー部会シンポジウムにおいてユーザー登録された方は、その際に発行されたID(E-mailアドレス)およびパスワードでログインが可能です。

ログイン後の発表申込

ユーザー登録が完了し、マイページへログインすると、トップ画面(個人ステータス)が表示されます。
発表申込を行う方は、この画面より発表申込ページに移っていただきます。
発表申込は、複数のステップおよび項目の入力がございます。予めご了承下さい。※項目は下記参照。

シンポジウム受付システムログイン画面はこちら

  1. 発表申込分類、希望発表形式、発表題目(日本語・英語)、100字程度の概要、講演賞審査希望、学生ポスター賞審査希望、備考
  2. 発表著者の人数(10名まで登録可能)
  3. 各著者の氏名・所属・会員番号・役職の入力
  4. 入力内容の確認
  5. 発表申込完了

部会講演賞について

1) 受賞時40歳以下で学位(博士)を有し、両主催部会のいずれかに入会して一年以上が経過した部会員が対象。
2) レビュー講演のような内容ではなく最新の研究成果を中心とした発表を審査対象とする。
3) 賞応募申請は発表申し込み時点で受付を行う。
※講演および質疑応答は日本語と英語どちらで行っても構いません。

学生ポスター賞について   規定はコチラ

1) 両主催部会のいずれかの部会員の学生が対象。
2) 申込は1研究室2件を上限とし、教員の推薦を受けられるものに限る。
3) 賞応募申請は発表申し込み時点で受付を行う。
※ただし、申込多数の場合、予稿を用いた事前審査で選考されたもののみ本審査を行う。
※講演および質疑応答は日本語と英語どちらで行っても構いません。

Quick Login -マイページへ

ログインIDとパスワードを入力してログインして下さい

ログインID


パスワード